しばた豊浦会 |Think our Furusato ♥ heart 

田園風景が広がる新潟県新発田市(しばたし)の豊浦地区(とようら)は農産物アスパラ、越後姫、いちじく、新発田牛、茶豆等生産しています。
 月岡温泉では新発田牛やのどくろ料理が食べれます。温泉では疲れた体を癒しすとともに、肌がすべすべになる美人の湯です。
温泉の近くでは一年中、自然に触れた散策コースがあり、春は水芭蕉、夏は剣竜峡の滝で涼をとり、秋は収穫と紅葉を楽しみ、冬はスキーと瓢湖の白鳥です。ゴルフはほぼ一年中楽しめます。春夏秋冬の季節を楽しむことができます。
 
「しばた豊浦会」は25周年を迎え、北海道~九州、沖縄などの全国から会員を募集しています。お気軽にお声がけください。

NEWS

  • 東京新潟県人会と交流 1月28日 椿山荘にて 新潟の人が集まり新年をお祝い致します。
  • ただいま、ホームページを順次更新して行きます。 本日、ロゴができました、親しんでください。 作者は新潟市の土佐さんです。
  • 新年祝賀会に参加 1月15日 新年の集い 城下町新発田会 上野東天紅にて
  • 新年あけましておめでとうございます。  年賀の挨拶  今年は4年ぶりの「ふるさと訪問」を㋄21日、月岡温泉にて開催。参加の方は全員「美人になれる温泉」に入れます、白玉の湯泉慶に集まりましよう。しばた豊浦会でお肌をきれいにしてふるさと交流を楽しみにご参加ください。049-236-7666
  • 「新潟縣人」№820号 2022 12月号 令和5年 新年祝賀会のご案内 会長 小林保廣 1月28日(土)11:20開会 ホテル椿山荘
  • 「第9回ふるさと訪問」日程決まる。 5月21日(大安)月岡温泉 白玉の湯 泉慶 詳細は参加希望者に送付いたします。
  • 新発田市市長 二階堂馨(かおる)氏 無投票当選
  • 「ふるさと訪問」しばた豊浦会創立25周年祝賀会 延期のはがき 各位に、「ふるさと訪問」延期のハガキ郵送(コロナの為)
  • 「新潟縣人」№817号 2022 9月号5ページに掲載 ふるさとのみなさんと共に祝う。ビデオ放映 とようら音頭 新発田市 しばた豊浦会 月岡温泉のある旧豊浦町です。
  • 「新潟縣人」№816号 2022 8月号 掲載 会報誌「とようら通信」第14号 20222 7月号  特集は「ほんだ祭り」歩こう会、野球少年団等紹介
  • ㊗しばた豊浦会創立25周年祝賀会(納涼会)開催  <上野東天紅>ふるさととようら、新発田市の皆さんと在京の人が東京上野で集い、共に25周年を祝う。
  • しばた豊浦会会報誌 第14号 2022 7月号 豊浦地区の皆様に配布
  • 「新潟縣人」№813号 2022 5月号 しばた豊浦会 25年のあゆみ 紹介
  • 第24期定期総会 書面総会実施 第6代会長 高山博司氏選出(下中ノ目)
  • 東京新潟県人会館 竣工祝賀会開催 「ふれあいふるさと館 竣工1周年」 東天紅
  • ■しばた豊浦会 「ななつぼし」「北斗七星」豊浦(とようら)を全国に発信する(リンク先25社)
  • 東京オリンピック開催(TOKYO2020)
  • 東京に4度目のコロナによる、緊急事態宣言発令
  • 三役会議(会長・副会長・幹事長) 7/11総会中止、総会を秋に準備
  • 「とようら通信」会報誌 第13号3千部発行(一軒づつ配付)
  • 法人会員2社加入 (株)野口政一商店、(株)花安新発田斎場
  • しばた豊浦会第24期(2021年度)スタート

しばた豊浦会 きずな宣言

 私たち「しばた豊浦会」は ふるさと新発田市しばたし、豊浦とようら
の魅力を全国に発信する事業を行います。


 豊浦、しばたが好きな人が集まり「ふるさと交流」を行っています。今年は「第9回ふるさと訪問」そして、お陰様でしばた豊浦会は25周年を迎え、ふるさと人との交流が深まっています。今年より、全国の人に向け、北海道~沖縄までの全国の人を募り、しばた、とようらが好き「新発田に触れた、月岡温泉に泊まった、コラボしたい、宣伝をしたい」しばた、豊浦の輪を広げています。お問い合わせ049-236-7666

 郷土を同じくする者の心の絆を大切にし、会員相互の親睦を図り、会員の社会生活の向上に資するとともに、郷土しばたし、豊浦地区との交流を深め、郷土文化の向上、産業の発展に寄与することに努めます。
東京新潟県人会100周年プラス「ふるさと訪問」
「ふるさと」の歌を合唱しています。
なつの月岡温泉です。
新潟空港では、「TOKI」号が今年就航します。

とようら三大祭りの様子

とようら写真館

月岡温泉 ホテル摩周
のっぺ
月岡温泉「旨」
月岡温泉「蔵」
市島邸 水月庵
お米
福島潟
新発田城と桜
月明かりの庭 
枝豆 茶豆と呼ばれ、おいしい
白鳥の渡来「瓢湖:ひようこ」「水の里福島潟」